かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

進化!黒黒メンチかつ。

すっかり秋っぽくなってきましたね。
無庵前橋本店でも店内雰囲気を演出する調度品に
新しい仲間が増えました。

秋の小物

なかなか渋くないですか?
中央を開けると火鉢になっているアンティークな座卓です。


そんなことで無庵前橋本店でも進化させた単品をご紹介します。
題して『黒豚と黒毛和牛の相挽き肉の黒黒メンチ』です。

昨年に黒黒メンチを始めましたが、今年は進化させて黒毛和牛を
相棒に加えさらにヴァージョンアップさせたメンチなのです!


相挽き

県産黒豚肉と黒毛和牛肉のおいしいコラボレーション!

白い座布団

まず小麦粉のファンデーションでお化粧します。


黒いドレス

そして黒いドレスで着飾ります。


揚げ上がり

いつものようにじっくり低温で揚げます。


黒黒メンチ秋

秋の装いとともに『新・黒黒メンチ』出来上がりです!


ソースで

ソースでよし!

塩で

岩塩でよし!

肉に弾力があり黒毛和牛の風味と黒豚のあっさり感が特徴の『黒黒メンチ』。
1人前(2個)単品:630円(税込)。

黒黒


来週末よりご提供の予定です。
ぜひご賞味ください。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 10:15:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぶらり瀬戸の旅。 | ホーム | 前略、かつ久高崎店より>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/109-ffa0326f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)