かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

2013新メニュー試食会。

ここのところこれといった新メニューを出していませんでしたが、
本日、とあるキッカケから検証してみようとのことで新メニューを試作してみました。


胡椒玉子
 
まず、粗挽き胡椒+αで秘密の溶きたまごをつくります。


胡椒パン粉

そしてお肉にも胡椒をまぶし、ころも付けをします。


胡椒揚げ

で、いつものように高質な油で揚げます。

胡椒1

題して、『黒胡椒かつ』。

胡椒試食

若手スタッフたちと試食します。
正直クセになります。

胡椒は古来よりインドでは貴重な香辛料で、そのために戦争まで起きた歴史があります。
また、中国では漢方薬としても使用されていました。
現代では欠かせない調味料の1つになっています。

発汗作用もあり風邪のひきはじめには効果的だそうです。
ちなみにうちの広報は30分汗がとまりませんでした!(笑)

今回使用した黒胡椒は、お肉との相性もバッチリで、ソースをかけなくてもおいしく
また、レモンを絞ればスパイシーの中にさわやかさも取り入れて一層おいしくなります。


胡椒2

本日試作1回目ということで、まずますのところでしょうか。
もう少し磨いてみたいと思います。

納得のいくレベルまできたら改めて新メニューとしてご案内させていただきます。



スポンサーサイト
  1. 2013/03/02(土) 18:26:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いざ!黒胡椒かつ。 | ホーム | 無庵 化粧なおし。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/124-904768f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)