かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

いざ!黒胡椒かつ。

今日は『黒胡椒かつ』最終調整の日です。

ご注文をいただいてから挽いた方が薫り豊かなため
黒胡椒と岩塩は、ホールのままを採用します。

こしょう

お肉は、国産豚ひれ肉にしました。ロースでは黒胡椒の良さが引き出せません。
あとは形状です。

まず、肉と肉の間に黒胡椒をはさみ込んで揚げてみました。

DSC07186.jpg


悪くはありませんが、かつ久のモットーである肉本来の旨味が前面に出ない感じです。


次に、当店人気№1、かつ久のひれかつで黒胡椒です。

DSC07190.jpg


やっぱり、コレですね!
黒胡椒の薫りと岩塩の味わい、そして心地よい刺激がひれかつの
肉の旨味もうまく引き出してくれています。
さらに、アクセントでレモンを搾ればもうサイコーです!

これは、ソースなしで召し上がっていただきたい逸品ですね。

POP.jpg

来週から春夏新メニューとして登場させます。
ぜひ皆様ご賞味くださいませ。
お待ちしております。


P.S.今日もうちの広報は汗かいてました!(暴)

スポンサーサイト
  1. 2013/03/08(金) 20:03:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サクラサク。 | ホーム | 2013新メニュー試食会。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/125-a0d98db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)