かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

幻の豚肉ついに入荷!幻のとんかつ誕生!?

元日本を代表する某アスリートからの
リクエストにより幻の豚肉でかつ久のとんかつが
食べてみたいとのお話いただきました。

その豚肉とは『梅山豚(メイシャントン)』という
中国発祥の日本では希少な種の豚なのです。

西遊記の猪八戒のモデルと言われ、日本では
ごく一部の牧場でしか飼育されておらず諦めた
矢先、我がパートナーシップカンパニーである
群馬ミート・征矢野社長さんにご尽力いただき、
純粋梅山豚の子豚3匹をご手配いただきました。

詳細は長くなりますので、お先に試食会で~す!



国産バラ
こちらは、国産バラ肉です。


梅山バラ
梅山豚バラ肉です。脂の乗り具合がまったく違います。


梅山ステーキ
梅山豚ロースステーキ

とにかく柔らかいです。
ステーキにはバッチリですね。



梅山かつ
梅山豚ロースかつ

梅山試食会

群馬ミートの営業さんも一緒に試食会です。

梅山ロースかつ


ご覧のように半分くらいが脂ですが、不思議と
口の中で溶けてしまうんです。
あっさりしていて、柔らかい肉質です。
あきらかにいつもの豚肉とは違うことがわかります。

梅山豚祭(メイシャントンフェア)として、近日中に
無庵前橋本店にて実施いたします。

メニュー構成を練って準備したいと思います。
豚肉好き・とんかつファンの方、ぜひこの機会に
幻の梅山豚を召し上がってみてください。

期間限定、数量限定になります。



スポンサーサイト
  1. 2013/10/30(水) 09:22:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こんかつ弁当 初陣! | ホーム | カロリーオフとんかつ弁当 できました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/149-8cd73d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)