かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

梅山豚(メイシャントン)に逢いに行きました。

本日、群馬ミート・征矢野社長さんたちと
梅山豚を飼育していただいている
国定ファームさんへ行ってきました。


国定F1

梅山豚1

うわっ、写真で見てた通りです。
くしゃくしゃですが、どこか愛嬌のある顔です。


梅山豚3

西遊記の猪八戒のモデル。。。。


国定F2

神経質で臆病な性格で、かなり気をつかわないと
うまく育たないとのお話いただきました。


梅山豚6

ほとんどこうしてゴロゴロしていることが多いです。

出生証明

今回入手できた3頭はまぎれもない
純粋の梅山豚です。

すでに1頭は先日解体してしまいました。
この子たちも近いうちにそうなるのですが、
(そうしないとメイシャントンフェアになりませんが)
逢ってしまうとかわいそうな気になってしまいます。
(涙。。。。)

今日は、締めくくりに『お楽しみに!』って
言いにくいですね。



スポンサーサイト
  1. 2013/11/06(水) 16:32:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<群馬で幻の豚のとんかつ かつ久無庵 メイシャントン | ホーム | うれしいお言葉 こんかつ 評価>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/152-3990153d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)