かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

新春 新メニュー これもアリ?な、かつ!

今年は、お付き合いさせていただいている業者さん
からのご紹介で新メニューとしておもしろくなりそうな
食材に出会うことができます。
やっぱり人と人とのつながりって大事です!


で、今回は鶏肉の軟骨を使ってみようということに
なり、早速試作と試食です。



DSC07968.jpg

題して、『とり御幣かつ(仮)』。

ミンチにした鶏のムネ肉と軟骨をただのメンチにしたの
では物足りず、食べ方や見た目を少しだけ変えてみたく
なり御幣(五平)餅のようにワンハンドイートできる
ように試作してみました。

平たく串に伸ばすことによって熱が入りやすく、
揚げの時間もかからないので鶏肉の柔らかさが
損なわれずいい感じになりました。



DSC07974.jpg

食感は想像を裏切らない『ふわっとした柔らかさ・コリっ
とした食感・あっさりとした口当たり』です。



DSC07965.jpg


試食では、みたらし風タレ・わさび醤油・からしマヨネーズの
3つの味を試してみました。
どれも良く合います。

いつものとんかつソースではソースが勝ってしまい鶏ミンチの
アピール部分が控えめになってしまいます。

この辺をスタッフ一同再度考察して完成させて行こうと思います。

みなさん、お楽しみにしててください。


スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 05:45:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<縁起をカツぐ とり御幣かつ 無庵新作! | ホーム | びっくり甲羅付 かつ久のかにクリームコロッケ始動!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/160-94feda0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)