かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

育てる。

人を育てるって難しいものです。
子育てによって自分が成長したなんてこともよく聞きます。
ましてや他人様を育てるなんて・・・世の上に立つ人の苦労は計り知れません。

昔こんなアドバイスを受けたことがあります。

----------------------------------------------------------------------------
育てるって、ローマ字で書いてごらん』

SO・DA・TE・RU

『そしたら、Sを消してみな』

O・DA・TE・RU

『それが答えだよ』
----------------------------------------------------------------------------

なるほど!目からウロコです。
横浜店での新しい仲間にもこれで行ってみましょう!

育てるといえば、かつ久無庵で大事に育てているメニューの1つに
『江原ハーブ豚 ロースかつ』があります。

ハーブロ-ス

高崎市・江原養豚さんのこだわりの飼育方法で育て上げられた貴重な豚肉を
使用した健康志向とんかつです。

前述の群馬ミート・吉野課長様のご尽力によりこの貴重な豚肉を横浜店まで
納入していただけることになりました。

横浜の皆様お楽しみに!
もうすぐ行きますから待っていてくださいね!


スポンサーサイト
  1. 2011/03/04(金) 06:07:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<普通であることの大切さ。 | ホーム | いざ、ヨコハマ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/18-8e74688e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)