かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

その名は・・・海老タル丼

リオ五輪、高校野球も終わりなんとなくセンチメンタル
になってしまうのは私だけでしょうか?

当かつ久もこの夏は、TVがまったく気にならないほどの
ご来客いただき、心地よい忙しさを味わせていただきました。

さて、過日にお伝えした有頭海老を使った新メニューを
そろそろスタートしたいと思います。

題して、『海老タル丼』です。



エビタル1

ご覧のように頭付きの車海老が堂々と2本丼の上に鎮座まします。
添付のタルタルソースの素をお好みに混ぜてペースト状にしていただきます。



エビタル2


テーブル備え置きのソースをお好みでかけていただきます。

エビタル3




ごはんに染み込むソースとタルタルだけでも
1杯いけちゃうおいしさです。

詳細、POPできましたらご報告いたします。
お楽しみに!




スポンサーサイト
  1. 2016/08/25(木) 18:58:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海老タル丼 始めます! | ホーム | かつ久無庵はリオ五輪日本代表を応援します!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/259-9ed93765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)