かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

かつサンド その4。

新かつサンド商品開発の続編です。

その後ぼんやりとイメージとしてはできました。

パッケージサンプルもご覧の通りです。
まだ暫定的に進行しているだけなのでもっと詰めていかなければならないことは
たくさんあります。

濱かつパック


ときに、ちょっと横道にそれてみました。
(うちの商品開発にはよくあるできごとです。でも、これって結構重要だったりします。)

おもしろいのでちょっと遊んでみました。

黒い食パンで黒い衣の黒豚とんかつをサンドしました。
他店では容易にはマネのできない一品ではないでしょうか?

NERO1


ちょっと変わっていてユニーク?
見た目NG?
話題になりそう?

そんな意見もありつつもかつ久無庵にしかできない『かつサンド』を具体化したら
こうなっちゃいました!

じゃぁ、パッケージでも遊んじゃいますか?ってことで

NERO2

NERO3.jpg

『真っ黒くろには逆に赤ですか?フェラーリのエンジン?
 店長相変わらずイタリアンテイストですね』byスタッフ一同。


題して、Nero delizioso~おいしい黒~


これもおもしろいかもしれません。
ちょっと揉んでみます。


スポンサーサイト
  1. 2011/07/05(火) 18:56:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かつサンド その5 | ホーム | かつサンドその3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/43-d4242e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)