かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

かつサンド6。

久々のかつサンド商品開発です。

日頃から速攻性については重要視しているのですが、巷を騒がす食肉の問題もあり
もう少し涼しくなってから始めようと完成までに時間がかかってしまっています。

熱くなりすぎて冷静さに欠けるのも問題だし、時間がかかりすぎて頓挫してしまうのもいけません。

尊敬するBOSSこと矢沢永吉さんも言ってました。
『出と引きを大切にしろ!』って。


今日は3点ほどパッケージサンプルを作っての会議です。

DSC08569.jpg


今後汎用性の高い白ベースでいこうと思います。

DSC08570.jpg


店内お持ち帰りの場合、このままでもいいと思いますが、島屋食品売り場ではこのままというわけには
いかないでしょう。ということで、

DSC08571.jpg

DSC08573.jpg


和紙風シールを貼ってデコレーションすることにしました。


まだ最終段階ではないので変更あると思いますが、方向性は決まりました。


多くの方に瞬間でこちらの想いをお伝えするパッケージにはこれでよしという限界がないので
いつも時間がかかり、悩むところです。


完成をおたのしみに!

スポンサーサイト
  1. 2011/07/27(水) 09:16:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かつサンド7。 | ホーム | 黒かつのように。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/48-11384d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)