かつ久無庵 群馬で究めるとんかつ道!

従来のとんかつのおいしさを探求しつつ、時代に合った創作とんかつを追い求めるとんかつ屋の奮闘日記。

タカシマヤ中盤戦。

高崎タカシマヤ 群馬の味と技めぐり も中盤戦に入りました。
6日(日)は雨の予報。
これが、凶と出るか吉とでるか。。。


DSC08725.jpg
『今日から社長がいないので、さらに頼もしく見える前野くん』


DSC08726.jpg
『ホール、販売スタッフたちも若さ全開!準備にとりかかります。』


DSC08727.jpg
『今日も準備OK! お客様を待ちます。』


DSC08728.jpg
『ディスプレーたちも日々進化させていきます。』


DSC08729.jpg
『前橋店はどこ?というご質問が意外に多いため略地図をつくってご説明します。』
 
大阪出身のタヒ(田平くん)、ここでも舌好調です!


今回のこのテーマでの催事は第1回目。
1月に予定されている群馬展へつなげるための前哨戦。
というとらえかただそうです。

かつ久としても目標を高く設定して臨みましたが、現実は厳しかったです。

まだ2日間残っていますが、お客様の生の声、反応が実感できたことを
今後の課題に活かしてステップアップしていきたいと思います。




スポンサーサイト
  1. 2011/11/07(月) 09:04:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<反省&作戦会議。 | ホーム | 高崎タカシマヤ 初日。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsuhisamuan.blog71.fc2.com/tb.php/69-82a9fb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)